トップ≫ ≫ くしきのかるた ≫ くしきのかるた さ行

くしきのかるた さ行

 三大砂丘の吹上浜

串木野さ吹上浜砂丘は、日本三大砂丘のひとつで吹上浜県立自然公園であり、照島海岸は その最北端に位置します。

陣笠かたどる ドリームキャノピー

串木野し「串木野さのさ」を踊るときに用いる編み笠をモチーフにデザインされたアーケードの屋根。

平成3年7月に完成し、名称は全国からの公募で決まりました。

さのさ祭りの市中流しの中心になっています。

相撲甚句で 大漁祈願

串木野す漁船の大漁と航海の安全を願う『漁願相撲』という 行事がありました。

そこで唄われたのが、相撲甚句。

踊りと一緒に披露されますが、人数が決まっており、 選抜されるだけにみんな競い合って唄っていました。

西郷どんもつくった 万福池

串木野せ弘化四年(1865)、薩摩藩直営の工事で 西郷隆盛は書役助としてこの事業に 加わりました。

羽島の47haの田んぼを潤すための灌漑用の池。

空までとどく 弁財天

串木野そ羽島北部に位置する串木野で一番高い山で、 標高519.1mにもなります。

お正月に初日を拝みに行ったりと地元の人に親しまれています。

その名の通り「弁財天」という女性の神様を まつってあります。

2013年2月10日 17:17