トップ≫ ≫ くしきのかるた ≫ くしきのかるた わ行

くしきのかるた わ行

私の名前は 串木野三郎

串木野わ串木野(櫛木野)城は串木野三郎忠道が、1220年頃築城したといわれ、鎌倉~室町時代のはじめまで串木野氏の居城でした。

地名の由来は、宗社猪田神社の神がこの地に来た時に、大きな臥木が横たわり、 朝見ると跡形もないので不思議(臥木ふしぎ) ともらした事など諸説があります。  

心を合わす 2万7千

串木野を串木野市人口の推移 

昭和10年(町制施行)24,637人
昭和25年(市政施行)33,884人
昭和40年31,781人
昭和55年30,747人
平成2年29,385人
平成14年27,031人

んではじまる んだもしたん

串木野ん"ん"で始まる言葉は全国探しても鹿児島だけかも知れません。

びっくりした時に使う方言の一種です。

ちなみに、んだもこらいけなもんな~で 始まる『ちゃわんむしの唄』も、 "ん"で始まる歌として全国でも珍しがられています。 

2013年2月10日 17:17