2018年度 委員会 活動内容

2018年度 委員会 活動内容 – 公益社団法人串木野青年会議所

2018年度夢つなぐ人財育成委員会 事業内容

「郷土の夢をつなぐ人財育成の実施」

  • JC杯いちきくしきのかるたとり大会
  • 会員スキルアップ研修の実施

夢つなぐ人財育成委員会 委員長 森 麻衣美

私たちの委員会では、未来を担う子どもたちが生まれ育つ郷土の歴史、伝統、食を知り郷土愛を育むことで、明るいまちの未来へ夢をつなぐことができると考えます。また先輩達より築き上げてきた青年会議所の信頼関係と組織力を継承するためにも、メンバー一人ひとりが成長することが大切だと考えます。そのために、青年会議所の広域的なネットワークを駆使しながら、まちのために行動を起こし未来を担う人財育成事業を行って参ります。
まだまだ未熟ではありますが、皆様のご指導・ご鞭撻を頂き委員会一丸となり事業を遂行して参りますので、よろしくお願い致します。

2018年度郷土の未来創造委員会 事業内容

「郷土の未来を切り拓くまちづくりの事業の実施」

  • 鹿児島ブロック大会での事業実施
  • さのさ祭り前夜祭での事業実施

郷土の未来創造委員会 委員長 中村 卓也

我々の委員会では、地域に既存する豊富な地域資源を活用し、新たな価値や魅力を模索し、地域資源を可視化させ、地域住民をはし?め域外の方々へと伝播していけるような事業を実施します。それらが地域住民における故郷愛醸成や当事者意識の向上を図り、また、地域間相互における交流人口の増加へ繋がることになると考えております。

初めての委員長という事で行き届かない点等あるかと思いますが、皆様のご指導・ご鞭撻を頂きながら委員会一丸となって事業を遂行して参りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

この記事をシェアするShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn